2011年10月02日

地球へ

ニコイチの起動に成功し、いよいよ地球帰還が目前にせまるはやぶさ


そのXDAYは2010年6月13日とされる


地球との距離を縮めるのに反比例して注目度が上がり、
下らないものから重大な事まで色々な憶測流言が飛び交い始めた




マヤ「カプセル封印完了しました。後は投擲ポイントを決定を待つだけです」

川口「いよいよ――か」

リツコ「世間へのCMやら告知等のアプローチはいいのですか」

川口「生憎と仕分けされて予算がない」

リツコ「しかし、中にはカプセルに未知の病原菌が入ってるだの言ってる連中もいます」

ミサト「バカじゃないの」

真田「いたらいたで、それこそ大発見だ」

マヤ「世論の大勢は何も入ってないけど、夢とかロマンが詰まってるになってますね」

ミサト「わずかでも入ってるのを祈るばかりね」

リツコ「!」

ミサト「どしたの!」

リツコ「帰還予定日を発表したら、第三国がはやぶさカプセル回収ツアーを募り出したわ」

ミサト「つまり何? 一緒におかえりなさい言いたいってわけ」

リツコ「バカね。隙あらばカプセルを頂こうって趣旨よ」

真田「何考えてんだアンニャローが! 総司令!」

川口「NASAに協力を仰げ。カプセル落下ポイントはオーストライアの軍事地域とする」

リツコ「ウーメラ砂漠ですね。軍事地域なら第三国も入れません。しかし、軌道がそれた場合はどうなされます」

川口「軌道はそれん。絶対にだ」

マヤ「NASAより入電!」

真田「早いな! 読め!」

マヤ「トラトラトラ! Love is single-minded OK?」

ミサト「何そのMAXな入電!」

マヤ「すいません誤訳でした。全力でフルサポートすると」

リツコ「全力でフルサポート・・・大事な事だから二回かしら」

川口「これで受け入れ態勢は万全だ。後ははやぶさに託すのみ」続きを読む


posted by はやぶさ at 14:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。